2ch大相撲

大相撲の2chまとめです

貴乃花

【太田巡業】前売り券販売開始!阿炎の一言コメントがwwwwww



続きを読む

貴乃花 相撲普及のためのNPO法人設立か IT系新興企業が支援の情報も

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/10/03(水) 11:32:44.64 ID:CAP_USER9
10/3(水) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181003-00000008-pseven-spo
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181003-00000008-pseven-000-1-view.jpg

根深い対立がついにここまで来た(共同通信社)
 これは、「貴の乱・最終章」の幕開けなのか──。9月25日に行なわれた貴乃花親方の電撃引退会見で、相撲協会は大混乱に陥っている。会見で「協会と戦うつもりはない」とした、貴乃花親方の言葉を額面通りに受け取る協会関係者はいないが、一方で角界を離れた「花田光司」に共鳴する者が現われるようには思えない。とりわけ協会関係者が不気味がっているのは、貴乃花親方を背後で支えるスポンサーの影が見え隠れすることだという。

「インターネット系の新興企業が支援に回ったという情報がある。何か相撲絡みの別団体を立ち上げるつもりではないのか。さすがに『第2相撲協会』では、伝統ある相撲道を極めるという本人の持論とあまりに違うので、弟子も“シンパ”もついていくとは思えないが、数年前から貴乃花親方が相撲絡みの新ビジネスに興味を持っているという話は聞いたことがある」(協会関係者)

 引退会見では「少年たちに相撲を教えて、入門する子を増やしていければと思っている」と口にしていたことから、「立ち上げるのは相撲普及のためのNPO法人ではないか」(担当記者)という情報もある。

 協会と決別した上で、新たに相撲絡みのビジネスを立ち上げれば、いずれ協会と一つの“パイ”を食い合うことになる。

「他の格闘技でも、カリスマ的なスターが放逐されて新団体を立ち上げると、ファンは判官贔屓で新しいほうにつく。伝統や国技といった“正統性”が重んじられる大相撲は事情が特殊とはいえ、すでに“反協会”の世論が形成されているのは事実だ。興行のわかる人間と組めば、貴乃花親方の“選択肢”は広がる。何より貴乃花親方は引退直前まで『正しい相撲道を進む』と言い続けてきた。自分の“団体”こそ正統だと考えている」(同前)

 貴乃花親方が協会を去って、騒動が沈静化するどころか、むしろ事態はより混沌としている。

続きを読む

貴乃花「大相撲は不滅です」車中号泣話も明かす

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/02(火) 14:33:08.77 ID:CAP_USER9
貴乃花親方(46=元横綱)が1日、日本相撲協会を退職することが決まった。
東京・両国国技館で行われた臨時理事会で、退職届と貴乃花部屋の力士8人、床山、世話人の計10人の千賀ノ浦部屋への所属先変更願について審議され、
満場一致で受理され、貴乃花部屋は消滅。八角理事長(元横綱北勝海)は「残念」などと話し、これまでの功績、貢献をたたえた。
貴乃花親方は何らかの形で相撲に携わりたい意向を示している。

貴乃花親方は「貴乃花後援会」のホームページを通じて1日に「皆様への感謝と、貴ノ岩への思い出」と題してコメントを投稿した。
貴乃花部屋で初めて関取になった貴ノ岩が、09年九州場所で三段目優勝した際に自身が車中で号泣したことなどを明かした。
他に「大相撲は不滅です。土俵は必ず日本国の遺産として遺ります」とコメント。この日は引っ越しする様子などもなく、都内にある部屋周辺は静けさに包まれた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00348911-nksports-fight
10/2(火) 9:22配信

続きを読む

朝青龍 貴乃花親方の引退騒動を逆取材「どうなっているんだ?」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/01(月) 12:49:01.24 ID:CAP_USER9
元横綱日馬富士(34)の「引退断髪披露大相撲」が30日、東京・両国国技館で開かれた。

断髪式には元横綱朝青龍も出席。後輩横綱にハサミを入れた朝青龍は「(横綱として)上等ですよ。結果も出ていましたから。
土俵で綱を締めて久しぶりに見ると、一つの人物、歴史が消える感じ。
横綱は昼の星ぐらい少ない。(自身が)教えることを真剣に聞く気持ちのある人物だった」と弟分の引退を惜しんだ。
ただ、貴乃花親方の角界引退については驚きを隠しきれない様子。
「大変だな、相撲協会は。どうなっているんだ?」と報道陣に逆取材する場面もあった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00000008-tospoweb-fight
10/1(月) 11:30配信

続きを読む

【貴乃花】“先代タニマチとの絶縁”で部屋の経営も困難になっていた?

1: アルテミス@ ★ 2018/10/02(火) 17:41:26.00 ID:CAP_USER9
9月27日、情報番組「あさチャン!」(TBS系)に、元関脇の貴闘力がコメンテーターとして出演。
貴乃花親方の引退騒動について、秋場所初日の頃は辞めるなどとは考えていなかったはずで、よほど腹に据えかねることがあったのではないかと、貴乃花親方の心情を慮る意見を述べた。

「貴闘力は、今年3月に雑誌の対談に出演した際にも貴乃花部屋について、経営が大変なのではないかと心配するコメントを残していました。
普通の相撲部屋では、力士が昇進して人気になるとタニマチがつきますが、貴乃花親方は部屋を継承した際に先代の時からのタニマチと絶縁。
新たに、一般に開かれたサポーター制度を導入したのです。
そのため、昔からの大口のタニマチが離れてしまい、財政面で厳しかったのではないかと言われています」(スポーツライター)

今年8月、貴乃花親方が巡業先で倒れた時、景子夫人が弟子に任せて駆けつけもせず連日講演に駆け回っていて、夫婦仲は最悪と報じられた。
それが部屋を維持するための活動だったのか、それとも景子夫人が自立するための準備だったのかは定かではないが、いずれにしても潤沢な資金があったわけではなさそうだ。

相撲界の透明化、相撲道の真剣勝負を目指し、孤高を貫いた貴乃花親方だが、ここにきてついに刀折れ矢尽きてしまったのか。

http://dailynewsonline.jp/article/1531130/
2018.10.01 17:59 アサ芸プラス

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538387391/

続きを読む

池坊氏 貴乃花親方の政界進出に難色「協調性が必要」

1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/10/02(火) 18:53:23.34 ID:CAP_USER9
 日本相撲協会の池坊保子元評議員会議長(76)が2日、TBS系「ゴゴスマ~GoGo!Smile!~」に電話出演し、角界を退職した貴乃花親方(46=元横綱)について語った。

 貴乃花親方と因縁のある池坊氏は、退職について「大変、大変、残念だと思っている」と胸中を吐露。貴乃花親方が会見で協会からの圧力を示唆したことについては、独自調査の結果を報告し「誰も圧力をかけたことなんかないし、対立してたことなんか決してないんですよね」「(貴乃花親方の)勘違いというのは確かにある」と全面的に否定した。

 一方、番組では貴乃花親方の第2の人生について、政治家転身の可能性についても検証した。

 元衆議院議員の池坊氏は「国会議員というのは一人ひとりが何がしたいか明確でないと難しい」と前置きした上で、その資質に言及。「やはり協調性が必要。政治家って1人なんですけど、1人じゃない。改革っていうのは1人じゃなくて、みんなが手を取り合い、みんなの合意を得る努力をしながら法律は作り上げられていく。地味な努力が必要だと思う」と話し、暗に現状の貴乃花親方が目指すには“向いていない”との見方を示した。


2018年10月02日 16時05分
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/sumou/1143424/

続きを読む

なぜ貴乃花は理事長になれなかったのか?北の湖との決定的な違い

1: ほニーテール ★ 2018/10/02(火) 20:30:08.56 ID:CAP_USER9
長い相撲の歴史の中で協会から一代年寄を与えられたのは、大鵬、北の湖、貴乃花の3人だけである。一代年寄とは、協会が現役時代に多大な功績を残した力士に与えるもので、本人一代に限って有効な年寄で、千代の富士は協会からの授与が決まっていたが、本人の意向により辞退した。

 一代年寄で初めて協会のトップに登りつめたのが北の湖親方だった。大鵬と北の湖、事実上の一代年寄の千代の富士はすでに鬼籍に入っており、元貴乃花親方が唯一、生存する一代年寄だった。その元貴乃花親方が協会を去り、現在、角界に一代年寄は存在しない。

■現役引退後の明と暗

 現役時代、北の湖、貴乃花ともに大横綱として綱を張ってきた。北の湖は強すぎる横綱として、大鵬の「巨人・大鵬・卵焼き」に対して、「江川・ピーマン・北の湖」と揶揄されたほど、憎らしいほど強い横綱だった。一方の貴乃花は、実兄・若乃花と若貴ブームを巻き起こし、低迷していた平成の土俵を盛り上げ続けた。

 現役を退いてから協会における出世のスピードもまた同様に順調だった。北の湖は引退から3年後、貴乃花は5年後に審判部副部長に昇進。理事になったのは貴乃花の方が早く、引退から7年目での異例の出世を果たしたのに対して北の湖が理事職に就いたのは引退から11年後のことだった。

 理事就任後、順調に出世街道を歩んで理事長の座をつかんだ北の湖。対照的に貴乃花の理事での職は、審判部長が最高で、2018年の理事選では票を集めることが出来ずに落選。その後は弟子の不祥事などもあり平年寄まで降格した。

 北の湖は「情」の人と言われる。あまりの強さからファンからはヒールと見られていたが、先輩力士には礼儀を欠かず、後輩に対する面倒見がよく、力士の仲間内では人望が厚かった。

 北の湖を象徴するエピソードがある。

 引退直後、師匠の三保ヶ関親方が、実の父と1日違いで亡くなった。同じ日に葬儀が行われることになったが、北の湖は「(三保ヶ関親方は)自分にとっては親以上の恩人」として、父の葬儀を欠席した。

 また、輪湖時代を築いたライバル輪島に対しても最後まで気遣った。年寄株問題で角界を去った輪島に、相撲を忘れてほしくないという思いから毎場所、番付表と取組表を送り続けた。協会を追われるような形だった輪島は、北の湖の心遣いに感謝し、番付表と取組表を大事に保管しておいたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000012-jct-ent&p=2

***続きます***

続きを読む

江川氏「貴乃花ってちびっ子相撲から女の子を締め出した以外、何を改革したんでしたっけ?」


続きを読む

【貴騒動】貴公俊号泣、貴乃花部屋が引っ越し


続きを読む

貴乃花の退職金は1000万円!これって少ないの?多いの?

協会を退職した貴乃花親方には約1000万円の退職金+功労金が支払われる。また今後、芸能活動などで「貴乃花」の名前の使用は可能。会見で八角理事長が「大丈夫と思う」と見解を示した。貴乃花親方は88年春場所で貴花田の名で初土俵。大関昇進で父と同じ貴ノ花、横綱昇進で貴乃花に改めた。引退後は特別な功績を残した力士に許される一代年寄として「貴乃花」を名乗っていた。

続きを読む
記事検索
アクセス解析
RSS
  • ライブドアブログ