2ch大相撲

大相撲の2chまとめです

訃報

【訃報】好角家として知られるフランスのシラク元大統領が死去 

1: すらいむ ★ 2019/09/26(木) 19:06:13.54 ID:wnQC9NoX9
【速報】フランスのシラク元大統領が死去した

時事通信公式
https://twitter.com/jijicom/status/1177161963522023424
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

続きを読む

【大相撲】井筒親方の葬儀で参列者から「逆鉾~」…弟・錣山親方「燃焼した人生だったと思います」

1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/09/26(木) 06:55:56.70 ID:LwBWuxBx9
 大相撲の元関脇・逆鉾で、16日に58歳で亡くなった井筒親方(本名・福薗好昭氏)の葬儀が25日、時津風一門葬として東京・墨田区の井筒部屋で営まれた。日本相撲協会の八角理事長(元横綱・北勝海)や横綱・鶴竜(34)=井筒=ら関係者が参列した。

 「井筒三兄弟」の次兄としてファンから親しまれ、親方としても鶴竜を横綱まで育て上げた。一門外からも多数の関取衆が参列し、弟で元関脇・寺尾の錣山親方も最後の別れを惜しんだ。出棺に際し、喪主を務めた杏里夫人は「年齢を思いますと、悔やまれる思いもあったと思う。ただやり抜いた、燃焼した人生だったと思います」とあいさつし、声を震わせた。

 車が出発する際には一般の参列者から「逆鉾~」と声が飛ぶ場面も。車は両国国技館の正面玄関前を通過し、八角理事長ら協会の親方衆が見送った。


9/26(木) 6:03配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00000015-sph-spo

続きを読む

【動画】元・逆鉾 井筒親方の現役時代 取組まとめ

先程、井筒親方が亡くなったとの報道がありました。
現役時代は逆鉾として双差し相撲で猛威を振るいました

現役時代の取組を何番かご紹介します。 続きを読む

【訃報】荒汐部屋の飼い猫「ムギちゃん」が死去 福轟力がTwitterで報告



続きを読む

【訃報】元特等床山の床寿さん死去、75歳 朝青龍から「日本の父」 

1: すらいむ ★ 2019/05/02(木) 18:37:31.35 ID:ZSdo185l9
元特等床山の床寿さん死去 朝青龍から「日本の父」

 大相撲の元特等床山の床寿こと、日向端隆寿(ひなはた・たかじゅ)さんが4月30日夜に都内の病院で死去していたことが2日、分かった。

 青森県出身。75歳だった。
 通夜は5日午後6時、葬儀・告別式は6日午後1時から、それぞれセレモ江戸川ホール(東京都江戸川区谷河内1の1の16)にて。喪主は日向端育子さん。

 日向端さんは少年時代から相撲が好きで、中学卒業前に呼び出しを目指して高砂部屋入門を志願したが、空きがなかった。
 その後、床山に空きができ、高校を中退して1959年に入門。
 高見山、千代の富士、小錦、曙、朝青龍らの大銀杏を担当した。
 趣味の歌はプロ級で、レコードを出したこともある。
 朝青龍からは「日本のお父さん」と呼ばれ、2008年に定年退職していた。

日刊スポーツ [2019年5月2日18時29分]
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201905020000716.html

続きを読む

【訃報】元黒姫山の田中秀男が死去、現役時代は『デゴイチ』の愛称で親しまれる

E538A64D-5A98-4948-ABB3-6AEE929CE7D6
画像引用元
https://twitter.com/hirosenobuhiro/status/1121671456885133313?s=21 続きを読む

【訃報】元彩豪の墨谷一義さんが死去

AEF7F39A-5E2C-4FF3-BA69-8910D5DEBEFD
画像引用元
https://twitter.com/ichiro_sumo/status/1114869994007945217?s=21 続きを読む

【訃報】元・横綱の双羽黒が死去 波乱に満ちた人生

BD54459C-65F3-4695-A0BC-2C8CD0361736
画像引用元
https://twitter.com/shunkannews/status/1111560907417489408?s=21 続きを読む

【訃報】大相撲中継でお馴染みの『オリンピックおじさん』が死去

30DA31E2-A2C8-4F83-B9FA-51E19297AA79
画像引用元
https://twitter.com/olimpicsoniisan/status/766562109488365568?s=21 続きを読む

元幕内・時津洋さん死去 徳島県出身49歳

1: ネイトのランプ ★ 2019/02/18(月) 00:38:40.23 ID:9ckPl94A9
 大相撲元幕内・時津洋でちゃんこ店経営の吉岡宏典さんが14日に心不全のため亡くなったことが17日、分かった。49歳だった。
no title


 吉岡さんは、徳島県出身で“阿波の怪童”と呼ばれ、中学卒業後の1985年春場所で初土俵。最高位は東前頭4枚目で、幕内を19場所務めた。99年秋場所で引退し、当時の規定でしこ名のまま準年寄を2年間務めてから日本相撲協会を退職。タレントと荒汐部屋のコーチを務めながら、2001年に東京都内で相撲料理「時津洋」を開業。一時はシンガポールなど海外にも出店するなど店舗を拡張。近年は東京・神田錦町に一本化していた。スポーツ報知で釣りコラムを書くなど、釣り好きでも有名で、自ら釣った魚を店で振る舞っていた。

 葬儀・告別式は19日午後2時から江東区亀戸6-28-4、北辰舎で行われる。喪主は妻・晶子(あきこ)さん。

 ◆◆時津洋 宏典(ときつなだ・ひろのり) 本名・吉岡宏典。1969年8月2日、徳島県美馬市生まれ。中学卒業と同時に時津風部屋に入門。当時の師匠は後に日本相撲協会理事長を務めた元大関・初代豊山。85年春場所で初土俵を踏み、90年九州場所で新十両。92年夏場所で新入幕。最高位は93年名古屋場所での東前頭4枚目。99年名古屋場所で幕下に転落し、翌秋場所に引退。十両優勝2回。しこ名のまま2年間、準年寄を務めた。現役時代は188センチ、183キロ。

https://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20190217-OHT1T50331.html

続きを読む
メッセージ

相互RSS登録募集中です。 メールアドレス・URL 登録には審査がありますがハードルは低いので お気軽にご連絡ください。(((o(*゚▽゚*)o)))

名前
メール
本文
プロフィール

2ch大相撲

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
当サイトに掲載されている画像等において、 著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。 迅速に対応いたします 2choozumou3☆gmail.com ☆→@に変換
記事検索
最新コメント
アクセス解析
RSS
  • ライブドアブログ