2ch大相撲

大相撲の2chまとめです

日馬富士

日馬富士、貴ノ岩へ「心配」…同じ過ちに声を震わせ心境

1: 数の子 ★ 2018/12/08(土) 15:13:18.40 ID:CAP_USER9
大相撲の幕内・貴ノ岩(28)=千賀ノ浦=が7日、師匠・千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)とともに東京・両国国技館を訪れ、日本相撲協会に引退届を提出。即日、受理された。貴ノ岩は冬巡業中の4日夜、付け人の三段目・貴大将(23)に暴力を振るって部屋で当面の謹慎処分を言い渡されていた。厳罰は避けられない状況だったが、騒動を起こした責任を取って自ら身を引いた。引退後の会見では目を潤ませて猛省の言葉を繰り返した。


 昨年の九州場所後に貴ノ岩への暴行の責任を取って引退した元横綱・日馬富士のダワーニャム・ビャンバドルジ氏(34)は7日、母国・モンゴル滞在中に関係者を通じて後輩力士の引退を知らされた。同じ過ちを犯して猛省を繰り返した苦い経験から、周囲には「こんなことになって非常に残念。これからどうするのかが心配」と漏らしたことが判明。貴ノ岩の決断に胸を痛めているという。

 自身が昨年10月に鳥取市内で振るった暴力は、後輩の乱暴な振る舞いを改めさせる目的だったとはいえ、決して許されるものではない。横綱としての責任を痛感し、力士人生に別れを告げた。相撲協会が今年10月に「暴力決別宣言」を発表する契機にもなった。現在は母国で幼稚園から高校までの一貫校「新モンゴル日馬富士学校」を運営。日本の礼儀作法や教育システムを導入し、教育者としても活躍している。

 秋場所後には、貴ノ岩から約2400万円の損害賠償を求める民事提訴(その後取り下げ)を起こされた。それでも、もともとは目をかけてきた弟分。人は憎まず、遺恨は残さなかった。最後まで「(力士を)辞めてしまうのはね」と声を震わせ、後輩の行く末を案じていたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000323-sph-spo
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544249598/ 続きを読む

暴行発覚で「元日馬富士からの被害も自分に非があった?」の声続出!

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/07(金) 09:26:36.10 ID:CAP_USER9
大相撲の幕内・貴ノ岩が12月4日夜の冬巡業中に福岡県内で自身の付け人に暴行を加えていたことが発覚。
日本相撲協会の発表によれば、平手と拳で4発から5発ほど付け人を殴打したことを貴ノ岩本人も認め、謝罪したという。

貴ノ岩といえば、昨年10月に元横綱の日馬富士を筆頭とするモンゴル力士らの集う酒席で、軽率な発言や態度の悪さを理由に元日馬富士関から頭部を殴打され、前頭部裂傷などの傷を負ったことでも話題となり、
各界に蔓延するパワハラや暴力の被害者といったイメージをまとっていたが、現在の立場はその真逆の“暴行加害者”である。

「貴ノ岩が元日馬富士関から暴行を受けた際、当時の貴乃花親方は自身のキャリアや立場を投げ捨ててでも愛弟子を守ろうと必死に戦い、
元日馬富士の暴行事件を穏便に済まそうとする相撲協会と徹底抗戦の構えを見せ続け、最後には部屋の閉鎖と引退という決断を下しました。
『貴乃花光司』が過ごした激動の最後の1年間のすべての始まりはあの貴ノ岩が受けた暴行事件だったわけですからね。
そんな奮闘してきた恩師も、まさか貴ノ岩が加害者側に回るとは想像もしていなかったでしょう」(スポーツライター)

最近では、貴乃花の「貴」と河野景子元夫人の「景」を冠した愛弟子の貴景勝が華々しく優勝を飾り、貴乃花部屋出身力士による快進撃が大々的に報じられていた最中だっただけに、
今回の貴ノ岩の暴行発覚は他の“貴乃花チルドレン”にとっても士気を下げかねない出来事である。

ネット上でも付け人への暴行をはたらいた貴ノ岩について「やはり問題児だったのでは? 被害者でも加害者でも暴行に関与するのには、貴ノ岩に何らかの問題があったと思う」
「かばってくれた元貴乃花親方の気持ちを無駄にした行為」「貴ノ岩はモンゴル先輩力士からしても日頃の言動や態度に問題があったから、ああいう事件が起きたように思う」との厳しい声が寄せられており、
昨年末の暴行被害の際もやはり貴ノ岩側に何らかの落ち度があったのではないかと勘ぐる声も多く集まっている。

「貴ノ岩の母国・モンゴルでは、特に英雄の元日馬富士に損害賠償を求める訴訟を起こしてからバッシングの対象になり、訴訟を取り下げたという経緯もあります。
これで、やはりあの問題も貴ノ岩に非があったのではと思われかねません。母国に帰るには勇気がいるでしょう」(前出・スポーツライター)

貴ノ岩は付け人を殴った理由として、“忘れ物をしたことについて言い訳をしたから”と説明しているが、恩師の元貴乃花親方はどのような心情で今回の報道を聞いただろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1599591/
2018.12.06 17:45 アサ芸プラス
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544142396/ 続きを読む

【動画】歴史的誤審 日馬富士ー豪栄道

続きを読む

【動画】日馬富士ー朝青龍【09年夏場所】【日馬富士の外掛け】

続きを読む

【動画】朝青龍と日馬富士の稽古【こういう稽古をしよう!】

続きを読む

【動画】白鵬ー日馬富士【2012年11月場所千秋楽】【横綱昇進の瞬間】

続きを読む

【動画】日馬富士が伊勢ヶ濱部屋のパーティーに出席



続きを読む

日馬富士、貴ノ岩に直接謝罪へ 慰謝料も数百万準備

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/11/01(木) 07:47:58.38 ID:CAP_USER9
2018年11月1日4時57分
https://www.nikkansports.com/m/battle/sumo/news/201810310000846_m.html?mode=all
no title

元横綱日馬富士

昨年10月の大相撲秋巡業中に起きた暴行事件で、加害者の元横綱日馬富士(34)が、被害者の前頭貴ノ岩(28=千賀ノ浦)に直接謝罪し、慰謝料や治療費など数百万円を支払う計画であることが10月31日、分かった。

前日10月30日に、貴ノ岩が母国モンゴルでの家族へのバッシングなどを理由に、約2400万円を請求する訴訟を取り下げ。これを受けて元日馬富士側代理人のある弁護士は「一般的に貴ノ岩関と相手方弁護士との契約は切れるので、今後は本人を窓口に接触するしかない。元日馬富士は誠実な対応を求めているので、会って謝罪し、誠実に慰謝料等を支払いたいと考えています」と明かした。

貴ノ岩が提訴した際に、元日馬富士側が解決のために提示したのは50万円だった。だが、元日馬富士に近い別の関係者は「本人は数百万円を渡したいと考えている」と明かした。訴訟取り下げを受けた、元日馬富士側代理人が発表した文書では「貴ノ岩関は、自身の代理人から正しい事実経過を知らされていないと感じざるを得ません」と記されていた。貴ノ岩の代理人は、元貴乃花親方と同じ弁護士事務所。双方に近い関係者は「当人同士は和解している。あとは元日馬富士が誠意を示したいと考えているだけ。代理人が間に入るより良いのでは」と話した。訴訟取り下げの際のさまざまな主張の食い違い発覚から一転、円満解決に歩み始めていたことが判明した。

続きを読む

貴ノ岩が元横綱日馬富士に慰謝料3000万円請求していたことが判明

1: 風吹けば名無し 2018/10/03(水) 05:26:39.57 ID:5JuTR23Pp
日本相撲協会を退職した元貴乃花親方(元横綱)の弟子、貴ノ岩(28)が元横綱日馬富士関に3000万円の慰謝料を要求していたことが、2日までに分かった。

昨年10月の秋巡業中、酒席で貴ノ岩が元日馬富士関から暴行を受け、2場所連続で全休。慰謝料と休場中の補償として金銭の支払いを求めていた。元日馬富士関側はこれを受け入れずに決裂。貴ノ岩が訴訟を起こす可能性が出てきた。

昨年10月25日、鳥取巡業での酒席で起きた暴行事件は、まだ完全決着していなかった。元日馬富士関は傷害罪で書類送検後、略式起訴で罰金50万円を支払った。昨年11月29日に責任を取って引退し、9月30日に東京・両国国技館で引退相撲を行った。
その約2カ月前に、貴ノ岩が貴乃花親方(当時)と同じ弁護士事務所の代理人を通じ、元日馬富士関に慰謝料と休場期間中の補償として、3000万円を要求していた。

関係者によると、この件について元日馬富士関は弁護士からコメントすることを止められているという。
関係者は「あまりにも法外な金額。ただ、日馬富士関としては、警察や相撲協会に対して話したことがすべてなので、相手が訴訟を起こすというなら受けて立つ考えです」と代弁した。
代理人同士が話し合ったものの示談は成立しなかったため、裁判に持ち込まれる可能性が出てきた。

元日馬富士関側が受けた説明によれば、3000万円の根拠は2場所連続で全休となるけがを負わされたことへの補償と、慰謝料、入院費、交通費などだという。貴ノ岩側の担当弁護士はこの日午後、会議など多忙のため日刊スポーツの取材に対する対応はなかった。

暴行事件が起きる前の、元日馬富士関と貴ノ岩との仲を知る関係者は「貴ノ岩は日馬富士を『アニキ』と呼ぶほど慕っていた。貴ノ岩だけの考えで、ここまでの行動を起こすのか疑問が残る」と話した。
この事件については、発覚した当時から、かたくなな態度を示している元貴乃花親方の意見が大きいとの見方もある。

元日馬富士関は引退し、元貴乃花親方は退職した。貴ノ岩は幕内に復帰して2桁勝利を挙げたが、問題はまだ幕引きとはなりそうもない。

続きを読む

旭蒼天「相撲に誘ってくれたのが日馬富士関でした」


続きを読む
当サイトに掲載されている画像等において、 著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。 迅速に対応いたします 2choozumou3☆gmail.com ☆→@に変換
記事検索
アクセス解析
RSS
  • ライブドアブログ