1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)18:24:13 ID:XHb
no title

no title


これは朝青龍怒りのビール瓶やろなぁ

ぐう聖

3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)19:06:39 ID:LOd
かわE

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)19:07:17 ID:HKK
せやな、キセは相撲界を引っ張る男や

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)19:09:29 ID:1Rp
ええ話やんけ
朝青龍ええ兄貴分やん

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)19:10:44 ID:P03
22で小結って凄いな

11: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)07:17:40 ID:5sG
>>6
そら稀に見る勢いやし
途中までは貴乃花につぐ出世速度やった

12: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)07:19:36 ID:iEe
>>6
阿武咲も21歳で小結やし期待大やな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)19:12:22 ID:Lau
そして横綱になったわね
朝青龍もあの世でよろこんでるやろな

23: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:14:52 ID:erG
>>7
死んだんか?

9: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)19:17:41 ID:tcp
>ちなみにこの年、朝青龍から初金星を含む2勝を挙げている。
ここいる?

10: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)07:16:17 ID:iEe
>>9
このやり取りをきっかけに、稀勢の里が大きく飛躍したってことを表現したかったんやろ


13: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)07:24:48 ID:QDV
サンキューキッセサンキュードルジ

14: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)07:25:40 ID:hyx
白鵬と日馬富士 どこで差がついたのか

21: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)15:53:42 ID:MYM
>>14
日馬は格段優勝しながら猛烈な勢いで幕下筆頭まで上がったんやけど
そこで幕下四枚目まで地味に地味に上がってきた白鵬にひょいっと追い抜かれて

そのまま二度と追いつけなかった

22: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:13:07 ID:iEe
>>21
よ、横綱になって追いついたから

15: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)07:29:00 ID:ADG
ドルジはわかってた

16: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)07:33:20 ID:0Ff
キセはプロレス好きなのか

17: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)08:36:17 ID:i1y
ぐう聖ドルジ

18: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)09:47:29 ID:5ps
でもやっぱキセはメンタルアカンのか

19: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)12:42:06 ID:iEe
>>18
優勝したときはメンタル面克服したと思ったんやけどな

20: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)15:46:34 ID:i1y
辞めてから評価が上がる朝青龍

24: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:16:01 ID:VGH
サンキュードルジ

25: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:16:09 ID:wjb
朝清流って現役復帰って無理ンゴ?

26: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:17:16 ID:VGH
>>25
一族の経営云々に携わってたしもうどうでもよさそう

27: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:17:31 ID:DF8
>>25
今モンゴルの大統領顧問やぞ

28: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:18:04 ID:vxj
これは朝青龍再評価の流れくるか?

29: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:22:34 ID:hih
朝青龍も大概問題児やったけどこういうエピソードはすこ

30: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:26:08 ID:DF8
ドルジはこのエピソードがすこ

大相撲の横綱朝青龍(24=高砂)と十両西2枚目時天空(25=時津風)が15日、秋晴れの上野動物園で「真剣勝負」をした。
それぞれけいこを終えた昼すぎ、軽装の2人は先を急ぐように動物園に駆け込み、正門横の動物相談室へ直行した。

事の発端は前夜だった。同じモンゴルの柔道場出身の2人が、飲みながら激論を交わした。
「プレーリードッグとマーモットは同じ種類か違うか」。
相撲以上に熱くなった。同種を主張する時天空と「違う!」と譲らない朝青龍。インターネットで調べ、モンゴルに国際電話までかけたが、分からない。
深夜まで約4時間、引くに引けない2人は「それなら明日、昼に上野動物園集合だ」と約束し、勝負は水入りとなった。

驚いたのは動物相談室の担当者。いきなりちょんまげ姿の大男が2人、肩をいからせて入ってきた。
事態をのみ込んだ担当者は、協議もなく、あっさりと朝青龍に軍配を上げた。
「同じリス科ですが、違う種類です。たとえて言うなら同じネコ科でもトラとライオンぐらい違います」。

会心の勝利に、朝青龍は「オレの心は空のよう。晴れ晴れとした」と大満足。
園内ですれ違う子供に「握手してあげるよ」と、超ご機嫌だった。
一方、敗れた時天空は、苦笑いで何度も首をかしげた。「史上初」の動物園での大一番は、横綱の圧勝に終わった。

32: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:34:54 ID:6wq
>>30
これにはワイもニッコリ

31: 名無しさん@おーぷん 2017/11/15(水)23:33:29 ID:qqy
時天空...