1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火)19:30:46 ID:Y0A
田子ノ浦部屋宿舎での7日の連合稽古では豪栄道と激しく左の差し手争いをするなど、違和感なく使えているようだった。
高安も含めて3勝4敗だったが、負けると大声を出して悔しがるなど表情も明るい。
稽古を見た尾車親方(元大関・琴風)は「左から攻めていたし、名古屋場所前と比べてだいぶ良くなった。圧力もあった」と分析した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171107-00000075-mai-spo

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火)19:31:26 ID:f5z
やったぜ。


3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火)19:40:54 ID:5oi
ノープレッシャーやろ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火)19:44:24 ID:etX
負けそう

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火)19:55:45 ID:gwN
で、来場所は何人横綱が出て何人最後まで生き残るんや?

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火)22:00:55 ID:eM0
良くも悪くも大関時代のキセノンみたいな状態らしい