1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)15:18:34 ID:vB8
◆大相撲秋場所13日目(21日・両国国技館)

体重292・6キロの歴代最重量力士が土俵に別れを告げる―。
大相撲の西序二段12枚目で、ロシア出身の大露羅(35)=山響=が21日、秋場所限りでの引退を明かした。
最後の土俵となったこの日は、東三段目87枚目・樹龍(宮城野)を寄り切って今場所初勝利。白星で19年間の力士人生を締めくくった。
23日の部屋の千秋楽パーティーで断髪し、来月上旬に帰国するという。
https://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180921-OHT1T50069.html

2: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)15:19:02 ID:R7I
ええ名前やな

5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)15:33:12 ID:0SJ
序二段レベルって事は、やっぱここまで重いと不利なんかね

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)15:33:51 ID:4U2
>>5
これでも元は幕下や

8: 名無しさん@おーぷん 2018/09/21(金)15:34:37 ID:q7T
そんな身体デカくても幕下までだったんだな(´・ω・`)
痩せてご自愛下さい