2ch大相撲

大相撲の2chまとめです

【大相撲実況スレ】遠藤ー魁聖【3日目】



504: 名無しさん 2019/01/15(火) 16:47:44.50 ID:kC8ePKk5
遠藤今日はどうかな

509: ▲( ´)∀(`)▲ 2019/01/15(火) 16:48:39.17 ID:EGGfmUCM
魁聖は正攻だと、重いぞ

続きを読む

【大相撲実況スレ】勢ー佐田の海【おデコぱっくり対決】



359: 名無しさん 2019/01/15(火) 16:33:40.18 ID:kIHF+35Y
輝被害者の会初会合

368: 名無しさん 2019/01/15(火) 16:34:13.13 ID:J3hnReq5
クソワロタwwwwwwww

374: 名無しさん 2019/01/15(火) 16:34:41.22 ID:Osd7MPx2
no title

no title

377: 名無しさん 2019/01/15(火) 16:34:52.59 ID:2551MWU6
長いこと見てるけどこんな取組初めてだwwwww

続きを読む

【悲報】隆の勝、靭帯損傷のため休場 来場所、十両陥落の可能性



続きを読む

稀勢の里 相撲人生の土俵際! 3日目は、栃煌山と対戦。田子ノ浦親方「本人とは話していないが、出場するという認識」

1: Egg ★ 2019/01/15(火) 07:43:07.90 ID:qYYibJkP9
大相撲初場所は3日目、今場所進退がかかる横綱 稀勢の里は初日から2連敗を喫して相撲人生の土俵際に立たされました。15日は前頭筆頭の栃煌山と対戦します。

去年11月の九州場所のあと横綱審議委員会から初めてとなる「激励」の決議をされた稀勢の里は14日、前頭筆頭の逸ノ城に敗れて初日から2連敗を喫しました。

これで不戦敗を除いた連敗の記録が3場所またいで「7」となり、横綱として最も長い記録に並びました。

相撲人生の土俵際に立たされた稀勢の里は3日目の15日、前頭筆頭の栃煌山と対戦します。過去の対戦成績は稀勢の里の26勝16敗ですが、去年11月の九州場所では4日目に対戦し、土俵際でもつれた相撲の末に栃煌山がすくい投げで勝っています。

稀勢の里は立ち合いから思い切り当たって前に出る相撲を貫き、なりふりかまわず勝ち星をつかみ取ることが求められます。

休場明けの横綱 鶴竜は2日目に黒星を喫し、15日は、今場所、大関2人を破っている前頭二枚目の錦木の挑戦を受けます。

鶴竜は立ち合いからまわしをつかむ展開に持ち込んで序盤の連敗は避けたいところです。

一方、自己最高位に番付を上げ、初めて横綱との対戦に臨む錦木は立ち合いの当たりで鶴竜を上回り相手を引かせる展開になれば勝機が出てきます。

横綱、大関陣でただ1人、2連勝の白鵬は大関の高安と横綱 稀勢の里を破った逸ノ城との対戦です。

2019年1月15日 4時07分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190115/k10011777881000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001
「まだ相撲取れる」稀勢の里 3日目出場の見通し 田子ノ浦親方
2019年1月15日 7時29分

シェアする
大相撲初場所で進退がかかる中、初日から2連敗を喫した横綱 稀勢の里について、師匠の田子ノ浦親方が15日午前6時半ごろ、報道陣の取材に応じ「本人とは話していないが、出場するという認識だ。まだ前半だしこれからもまだ巻き返せる。そのためにきのう体のケアに行くなどしている」と述べ3日目に出場する見通しであることを明らかにしました。

そのうえで、「いろんな意味で、心を引き締めていかないといけないし頑張らないといけない。前に出ようとはしているし、それを信じてあげないといけない。まだまだ自分の相撲が取れるんじゃないかと思っている」と話しました。

2019年1月15日 7時29分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190115/k10011778011000.html

続きを読む

国技館に響き渡る「YES高須クリニック」 5回連呼&土俵下にいた高須院長本人のバンザイで館内騒然

1: 豆次郎 ★ 2019/01/15(火) 07:20:40.66 ID:PeSCOgKu9
2019.01.14 17:01
<大相撲初場所>◇二日目◇14日◇東京・両国国技館

 14日にAbemaTVで放送された大相撲初場所二日目、前頭十一枚目の勢(伊勢ノ海)と前頭十枚目・阿炎(錣山)の一番でそれは起きた。両力士が土俵に上がると、この取り組みにかけられた懸賞が館内にアナウンスされた。

 「YES YES高須クリニック」「YES YES高須クリニック」「YES YES高須クリニック」「YES YES高須クリニック」と4回続けられると館内は沸いたが、その後、「ならびに」の後にもう一度「YES YES高須クリニック」と5回目のアナウンスが。まさかの展開に館内がドッと沸くと、満面の笑みを浮かべた高須院長が両腕を挙げてバンザイをして、歓声に応えた。


 この珍事にはストーリーがある。初日の輝(高田川)との一番で額を割って流血をした勢に対して、高須院長は自身のツイッターで「思い切り当たっても整形するから心配するな」とコメントしており、それを受けての懸賞と思われる。ちなみに高須院長は本日の一番でもツイッターを更新。「勢。おでこ痛そう。なう」と呟いている。

 なお、勢は阿炎に引き落としで敗れて今場所初黒星。懸賞も手にすることができなかった。

https://abematimes.com/posts/5562229

続きを読む

【明日の幕内力士取組】稀勢の里ー栃煌山 白鵬ー逸ノ城

幕内


大翔鵬琴恵光
千代の国大翔丸
大奄美千代翔馬
矢後琴勇輝
豊山明生
佐田の海
阿炎
宝富士朝乃山
魁聖遠藤
竜電阿武咲
千代大龍大栄翔
碧山隠岐の海
琴奨菊嘉風
正代松鳳山
貴景勝玉鷲
御嶽海豪栄道
高安北勝富士
妙義龍栃ノ心
逸ノ城白鵬
稀勢の里栃煌山
鶴竜錦木


引用元 https://live.sports.goo.ne.jp/sumou/?sdc_page_code=Torikumi&sdc_subpage_code=&operation_mode=&sports_code=kssumo&rank_code=1&tournament_day=3続きを読む

稀勢の里連敗 情勢緊迫 田子ノ浦親方「明日の朝、話し合う」

1: ベクトル空間 ★ 2019/01/14(月) 21:15:05.87 ID:CQ01MJQ09
5ちゃんねる相撲板
http://mao.5ch.net/sumou/

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011400692&g=spo

◇今度は下半身が「左」だけ
大相撲初場所2日目(14日、東京・両国国技館)、進退が懸かる横綱稀勢の里は、
前頭の逸ノ城にあえなくはたき込まれ、初日に続いて連敗した。
誰もが気迫と意地を前面に出した相撲を期待したが、この日もちぐはぐで、光明の見えない負け方。
師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)は15日朝に稀勢の里と話をする考えを示し、情勢は緊迫の度を増した。

土俵入り。稀勢の里の白い肌に反射するように、幾つものカメラのフラッシュが光った。
これが土俵入りの見納めか。横綱の進退が懸かると見られる、残酷光景だ。

相手は昨年2戦2敗だった逸ノ城。左差しを狙わず、突いて出た。しかし、頭では当たっていない。
互いにもろ手で突き合いながら、逸ノ城に右でいなされ、体が横を向いた。すぐ向き直って残しはしたが、この後の反撃がいけない。
押し返すにも左足だけを前に出し、右足を引いたまま。はたかれるとあっけなくバランスを崩し、まるでぶつかり稽古のように転がった。
初日の御嶽海戦は、左差しを狙って失敗した。さんざん指摘されてきた悪手を繰り返し、
この朝のスポーツ各紙には親方たちの厳しい評論が並んだ。
この日は、確かに上体は左差しに固執せず、突き押しで攻めたが、下半身は先場所3日目の北勝富士戦で見せたような左半身。
巡業を全休し、番付発表後に関取衆と稽古しただけで、体が覚えた欠点を直し切れるはずもない。

これで昨年秋場所千秋楽、九州場所の4敗と合わせて7連敗。不戦敗や休場を除き、
横綱が相撲を取って負けた連敗記録としては、日本相撲協会に記録が残っている
1890(明治23)年以降では、貴乃花と並ぶワーストタイ記録になった。
 東土俵下から戻る前、しばし土俵の角に両手をついた稀勢の里。何を考えていたのか。支度部屋の風呂場では髪を洗った。
まげを結ってもらう間、報道陣の問い掛けには無言。

部屋へ帰った師匠の田子ノ浦親方が、報道陣の質問に答えた。
 -横綱は。
 「ケアに行って自宅に戻ります」
 -どこかけがをしたのか
 「いや、いつも行っている治療」
 -何か話し合いをしたのか
 「まだ。きょうはしてないです」
 -きょう、これから話す予定は。
 「きょうはないです」
 -連敗スタートとなったが。
 「まだあしたがあるからね」
 -相撲に関しては。
 「上半身と下半身がばらばらの相撲をしてしまっている」
 -あしたは話し合うか。
 「もちろん、そのつもり」

横綱の引退は表明前に理事長に報告する必要があるため、この夜は八角部屋にも報道陣が詰め掛けるなど、
慌ただしい動きが続いた。(時事ドットコム編集部)(2019/01/14-20:46)

続きを読む

【速報】稀勢の里師匠、引退を否定 「明日に向けて治療を」

1: あずささん ★ 2019/01/14(月) 19:39:29.56 ID:yjQGeD4c9
大相撲初場所(東京・国技館)で初日から2連敗になった横綱稀勢の里の進退について、師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)は14日、「まだそんなん(進退について)は話をしていないんで。とりあえず明日に向けて治療をして」と話し、この日限りでの引退は否定した。

取組後に戻った東京都江戸川区の部屋で話した。稀勢の里の状態については「なかなか勝っていないんで、下半身と上半身の相撲がばらばらになっていますけど、まだまだ修正がきく。明日に向かってもう1回体を休めてやると思うんで」と話した。

ソース/YAHOO!ニュース(朝日新聞社)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000042-asahi-spo

63: 名無しさん@恐縮です 2019/01/14(月) 19:48:52.13 ID:yELm9Svp0
>>1
協会はもう辞めさせてあげなよ
本人はもうボロボロだよ

続きを読む

稀勢の里 逸ノ城(前頭筆頭)に4度の立ち合いの末に「叩き込み」で敗れ連敗!横綱歴代ワースト8連敗.../初場所2日目

1: Egg ★ 2019/01/14(月) 18:14:31.31 ID:d4DslOXT9
■初場所2日目

●稀勢の里「叩き込み」⚪逸ノ城

日本相撲協会
http://www.sumo.or.jp/ResultData/torikumi/1/1

大相撲初場所2日目(14日、東京・両国国技館)、横綱稀勢の里(32=田子ノ浦)は幕内逸ノ城(25=湊)に完敗。進退の懸かった場所で初日から2連敗となり、いよいよ引退の土俵際に追い込まれた。

 立ち合いが合わず、4度目で立った稀勢の里は突き押しで逸ノ城の巨体を攻めたが、土俵際で回り込まれて劣勢に。何とか逆襲に転じようとしたところをはたき込まれて土俵に転がった。

 稀勢の里はこれで昨年11月の九州場所から不戦敗を含めて8連敗。横綱の連敗では歴代ワーストに並んだ。先場所で横綱では87年ぶりに初日から4連敗を喫し、5日目から途中休場。横綱審議委員会からは史上初となる「激励」の決議を下され、今場所に進退が懸かっているだけに、ついに決断を迫られる状況となった。

1/14(月) 17:56配信 東スポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000016-tospoweb-spo

●稀勢の里、逸ノ城に金星配給 4度の立ち合いの末に叩き込みで破れ2敗目

AbemaTVの中継で解説していた元前頭・木村山の岩友親方は「横綱は焦りが出ていますね。逸ノ城が大きいということもありますが、距離をとって出ていこうとした横綱が頭を下げたところ、逸ノ城の叩き込みがタイミングよく入りました」と解説した。

アベマ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00010017-abema-fight

写真https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/img/201901140000545-w500_0.jpg

1 Egg ★ 2019/01/14(月) 17:47:22.56
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/154745564

続きを読む

【取組結果】幕内 稀勢の里ー逸ノ城 朝乃山ー遠藤 大栄翔ー阿武咲

幕内


大奄美
(1勝1敗)
よりきり
5秒6 
貴源治
(1勝1敗)
千代の国
(2勝0敗)
つきだし
2秒5 
琴恵光
(1勝1敗)
大翔丸
(0勝2敗)
おくりだし
2秒0 
千代翔馬
(1勝1敗)
矢後
(1勝1敗)
おしだし
11秒0 
豊山
(2勝0敗)
琴勇輝
(1勝1敗)
おしたおし
9秒4 
明生
(0勝2敗)
佐田の海
(1勝1敗)
おしたおし
6秒0 

(1勝1敗)

(1勝1敗)
ひきおとし
5秒0 
阿炎
(1勝1敗)
魁聖
(2勝0敗)
こてなげ
1秒4 
宝富士
(0勝2敗)
遠藤
(2勝0敗)
つきだし
5秒1 
朝乃山
(0勝2敗)
千代大龍
(0勝2敗)
よりきり
4秒3 
竜電
(1勝1敗)
大栄翔
(1勝1敗)
つきおとし
5秒2 
阿武咲
(2勝0敗)
琴奨菊
(1勝1敗)
はたきこみ
1秒7 
碧山
(2勝0敗)
嘉風
(0勝2敗)
こしくだけ
3秒2 
隠岐の海
(1勝1敗)
貴景勝
(2勝0敗)
おしだし
3秒8 
松鳳山
(0勝2敗)
正代
(0勝2敗)
おしだし
5秒6 
玉鷲
(2勝0敗)
高安
(1勝1敗)
おしだし
8秒0 
妙義龍
(0勝2敗)
錦木
(2勝0敗)
うわてなげ
18秒3 
栃ノ心
(0勝2敗)
北勝富士
(2勝0敗)
おしだし
9秒7 
豪栄道
(0勝2敗)
稀勢の里
(0勝2敗)
はたきこみ
7秒5 
逸ノ城
(2勝0敗)
鶴竜
(1勝1敗)
おしだし
5秒1 
御嶽海
(2勝0敗)
栃煌山
(0勝2敗)
つきおとし
6秒7 
白鵬
(2勝0敗)


引用元https://live.sports.goo.ne.jp/sumou/?sdc_page_code=Torikumi&sdc_subpage_code=&operation_mode=&sports_code=kssumo&rank_code=1続きを読む
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

当サイトに掲載されている画像等において、 著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。 迅速に対応いたします 2choozumou3☆gmail.com ☆→@に変換
記事検索
アクセス解析
RSS
  • ライブドアブログ