2ch大相撲

大相撲の2chまとめです

 

【動画】双羽黒ー千代の富士【現役最後の取組】

続きを読む

【告知】12月29日(土)18:05~ 『大相撲この一年』貴景勝「楽しい番組だった」

13C4FD78-2202-49A7-BC98-E02C5D45712F
画像引用元 https://twitter.com/ohzumouchukei/status/1078519157971247104?s=21


続きを読む

【2018年を振り返る!】大相撲のED一覧!!!【THE千秋楽】

こんにちは〜
2ch大相撲管理人でーす

2018年も終わりますので振り返ろうと思います!!

大相撲のED 『THE・ 千秋楽』と
実況スレを合わせてお楽しみくださいませ〜


続きを読む

【祝】千代翔馬がモンゴル人女性と結婚!おめでとう!!!

FA738B2A-BEAC-4874-B4E0-7775C6A0C575
画像引用元 http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sumo/news/CK2018122702000183.html 


 続きを読む

「貴ノ岩」が腹を割って本音4時間 引退、「3千万円訴訟」の舞台裏を明かす

1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/12/27(木) 06:44:48.63 ID:CAP_USER9
「貴ノ岩」が腹を割って本音4時間(1/2)

 最後まで見届けてほしかった――。横綱に暴行された被害者から、付け人を暴行した加害者へ。協会を去ることになった貴ノ岩が“事件”以降の生活ぶり、師・貴乃花への想いや日馬富士への3千万円訴訟の舞台裏など、4時間に亘って本音を打ち明けた。

 ***

「テレビでのコメントを見て、複雑な気持ちにもなりました」

 こう語るのは、白いカットソーにジーンズ姿の貴ノ岩ご当人。長髪は後ろでくくってお団子にまとめている。「テレビでのコメント」とは、貴ノ岩が引退を表明したことを受けた元師匠・貴乃花が、「10年はどんな状況でも会わない」と、あたかも土俵外へ突き放した一件を指している。

 貴ノ岩義司(よしもり)――。モンゴル出身の28歳は、昨年11月、同胞の横綱・日馬富士に酒席で暴行を受けた。【ビール瓶で殴打、頭蓋骨骨折】といった見出しで報じられた一件は、その場に同じくモンゴル出身の横綱・白鵬がいたことなどから上を下への大騒ぎに。貴ノ岩の師匠・貴乃花と八角理事長ら角界中枢との権力闘争の匂いを嗅いだメディアは連日報道し、関係者は一躍時の人となった。貴ノ岩に関して提出された診断書には、「脳震盪、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」で全治2週間とあったとされるが……。

「頭のケガはすっかり良くなりました。髪を結わくときなども全く問題ないです。(引退)騒動の直後は自宅前に報道陣が張り付いており、一切の外出を控えていました」

 話を1年前に戻すと、全治2週間のケガ後の1月場所は全休。3月場所は西十両十二枚目で復帰して勝ち越した。他方、師匠の貴乃花は17年12月に理事解任、今年2月の理事候補選挙で落選。沈黙を破って民放で真相を告白するも、相撲協会中枢はこれを諒とせず、対立は激化。そんななか、貴乃花部屋の貴公俊が付け人を殴打したことが発覚。暴力行為の撲滅、暴力力士の追放を訴えてきた貴乃花は一気に土俵際へ。

 そして、かねて問題視されてきた言動に「ふてぶてしい」といった評価が多くの親方衆から下り、3月下旬には役員待遇から平年寄へ降格。更に6月、貴乃花一門からの離脱を、そして9月25日に突如、日本相撲協会からの退職を表明した。結果、所属力士は全員、千賀ノ浦(元小結・隆三杉)部屋に移籍が決定。今度は冬巡業中の12月5日、貴ノ岩が付け人の顔面を素手で殴打していたことが発表され、引退に追い込まれた。孤立を深めた「貴の乱」は、弟子の引退という悲劇を生んだことになる。引退の経緯について訊くと、

「『協会からの圧力』という報道があるんですけど、それはまったく違います。自分で決めました。この事態に対して“責任を取らなきゃあかんな”という気持ちになったから。それが一番です。また、正直メディアの報道もキツかった。テレビとネット、両方です。報道のされ方があまりに強くて、それで気持ちが切れてしまったという面はあります。1年前の事件(註:日馬富士による暴行事件)と同じように自分が(極悪人だと)報道されているのを見ていて、ショックを受けました。それに、こんなに叩かれていると、協会から2、3場所休場を言い渡されるかもしれないと感じ、それはツラいだろうなとも。この1年でいちばんツラかったのは相撲の取れない時期が長かったこと。謹慎中でも稽古はできると思いますけど、やっぱりきちんと土俵に上がることができないというのはツラいと思いました。引退を決めた時には、そうした相撲のとれない生活に戻るのが嫌だという気持ちもあったと思います」

>>2以降に続きます

12/27(木) 5:54配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181227-00554128-shincho-spo

2: 鉄チーズ烏 ★ 2018/12/27(木) 06:45:38.26 ID:CAP_USER9
>>1の続き

■体重は9キロ減

「引退することが報道されたのは7日ですが、その前に(暴行相手の付け人)貴大将には、“俺が悪かった”としっかり謝罪しました。そのうえで、“引退するのは俺の決断であって、お前が責任を感じる必要はない”と何度も強く伝えました。やっぱり気にすると思うからね。今でも部屋で会ったら普通に話しますよ。体調ですか? かなり崩しましたね。もともと自分は154キロくらいが平均体重なんですけど、この騒動で145キロにまで落ちました。9キロ減ですね。特に12月5日に九州から東京へ戻って、引退を決めた7日までの2日間はまったく何も食べていません。不思議とおなかがすかないんです。数日たって何か食べようとしてみても、最初はすぐに吐きそうになってしまって、なかなか食べることができませんでした」

 食事は1日1食、少し口にする程度だが、大して食欲はわかないという。取材中もツイッターで「貴ノ岩」と検索して報道を確認するなど、かなり気にかけている。テレビのニュース番組もよく見るようで、貴乃花関連のニュースを無言で食い入るように見つめていた。

 一方、世間の耳目を集めたのは、週刊新潮が水面下の動きを報じた日馬富士への「3千万円訴訟」だった。入院通院費・マスコミ対策費、幕内養老金や懸賞金、給与の差額などの逸失利益、慰謝料を合わせて約3千万円を日馬富士に請求――。法曹界のいわゆる相場では「2桁違う。吹っかけ過ぎ」と揶揄された調停は決裂し、10月4日、請求額を約2400万円に減額して訴訟に発展したものの一転、貴ノ岩側はこれを取り下げた。

「やはりモンゴルでのバッシングはありました。特にネットで悪口をたくさん書かれた。裁判前からある程度は想定していたものの、実際にあちこちで悪く言われるのを聞くのはショックでした。とにかく、自分はモンゴルで誤解をされたくない。それだけです。最終的にはモンゴルの家族と相談して決めました」

(2)へつづく

「週刊新潮」2018年12月27日号 掲載
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545860688/ 続きを読む

【2018】幕内の平均体重が過去最高!トップ逸ノ城226キロ

1: Egg ★ 2018/12/26(水) 18:51:53.48 ID:CAP_USER9
日本相撲協会が26日、幕内、十両の身長、体重を発表し、幕内の平均体重が166・2キロを記録し、過去最高となった。

16年秋場所と先場所の164・3キロを1・9キロを上回った。角界の歴代最重量は9月に引退した元大露羅の292・6キロ。

幕内力士の重量ランキングは以下の通り。

<1>逸ノ城 226キロ

<2>魁聖 204キロ

<3>碧山 198キロ

<4>千代大龍 191キロ

<5>大奄美 187キロ

<6>豊山 180キロ

<7>高安 178キロ

〃矢後 178キロ

<9>稀勢の里 177キロ

<10>栃ノ心 175キロ

〃錦木 175キロ

12/26(水) 18:46配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00429169-nksports-fight

写真
no title
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545817913/ 続きを読む

【好調?】稀勢の里、弟弟子・高安に13勝3敗「気持ち良かった」

CC53F139-4898-49B0-A01E-B6EFD259493E
画像引用元 Twitterよりhttp://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1545895868/

1: 風吹けば名無し 2018/12/27(木) 16:31:08.51 ID:Ra/BS4Q40
 大相撲九州場所を途中休場して進退問題が再燃している横綱・稀勢の里(32)が27日、東京・江戸川区の田子ノ浦部屋で弟弟子の大関・高安(28)と三番稽古を開始。
16番取って13勝3敗だった。

 右膝負傷の影響で22日までの冬巡業を全休。26日に三段目力士と相撲を取る稽古を約1か月半ぶりに再開したばかりだが、一夜明けて一気に調整ペースを上げた。
出場に意欲を示している初場所(来年1月13日初日・両国国技館)に向け、この日も三段目力士と6番取った後に弟弟子と胸を合わせた。
右膝負傷の影響も感じさせず「気持ち良かったですよ」と表情は明るかった。

 締めのぶつかり稽古では高安が胸を出し、兄弟子の和製横綱が砂まみれになるなど初心に戻った様子だった。
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1545895868/


 
続きを読む

【朗報】稀勢の里、1月場所全休でも引退勧告ナシの可能性も!そんなことあるのか?

1A6F50DB-1771-4F0B-AA25-BFF11BCA16BD
画像引用元 相撲協会公式Twitterよりhttps://twitter.com/sumokyokai/status/1077436544716173313?s=21

1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/12/26(水) 18:14:58.08 ID:CAP_USER9
 相撲協会、引退勧告も──。そんな見出しが躍った12月20日のスポーツ各紙。度重なる暴力問題に対処すべく、日本相撲協会が厳罰化を示したという内容の記事だったが、稀勢の里のことだと誤解した読者もいらしたのではないだろうか。

 その前日、冬巡業の全休が報じられた稀勢の里。調整遅れが隠せぬ状況となった時点で、スポーツ各紙は、“横審(横綱審議委員会)では初場所の出場を強く望む委員も多く、仮に初場所を全休すれば、最悪の場合、引退勧告が決議される可能性も否めない”という表現で彼のピンチを伝えていた。

「横審の某委員が『横綱の引退は横審が決めるものではなく、ご自分で決めるもの。初場所を全休すれば、何らかの決断を下さないといけない』と言っていたのが“引退勧告も”という記事になったんです。親方衆からも『日本人だから大目に見られてきたけど、これがモンゴル人だったら何を言われているかわからないでしょ』と言われています。休みすぎだ、という話です」(相撲担当記者)

 稀勢の里は、17年春場所の日馬富士戦で左胸の大けがを負ってから、無理して出場しては途中休場というパターンを繰り返してきた。その結果、ワースト記録の8場所連続休場。進退を懸けた秋場所は、何とか皆勤して10勝5敗で乗り切ったが、一人横綱で臨んだ九州場所は、初日から4連敗した。“87年ぶり”という横綱のワースト記録に並び、途中休場。横審で、異例の“激励”が決議された。

「九州場所で潮目が変わりましたよね。一人横綱として踏ん張れなかったのがねぇ……」と話すベテラン記者。1月の初場所を仮に全休した場合、横審は本当に引退勧告するのだろうか。

「横審は日本相撲協会の諮問機関。決議は、理事長や協会の執行部の意向を反映したものです。要は、協会幹部が稀勢の里を必要だと考えているか。稀勢の里だけ見たら、そりゃ、ふがいなさが目立ちます。だけどあと2人の横綱も故障がちで、横綱候補も万全とは言えない。大相撲は興行で横綱は大事な看板役者ですから、この状況で稀勢の里の肩をたたくことはないのでは」(前出ベテラン記者)

 例えば、九州で初優勝した貴景勝は1月場所で大関獲りだと言われているが、「九州では白鵬ら上位が休場していたし、彼らが復帰してきたらどうなるか、まだわかりません」(前出担当記者)。また、貴景勝と優勝争いした大関・高安も「あれは“優勝に準ずる成績”のはず。1月場所は横綱獲りだと騒がれてもいいのに、親方衆からも『そうだっけ?』なんて言われている始末で(笑)、全然注目されてません」(同前)

 進退は稀勢の里自身の頑張りはもちろん、上位力士の成績にもよるのだ。1月場所が待ち遠しい。(渡辺勘郎)

※週刊朝日  2019年1月4‐11日合併号

12/26(水) 11:30配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181225-00000089-sasahi-spo

続きを読む

【悲報】鶴竜さん、子供に「この前なんで休んだの?」と聞かれてしまう・・・

AACEBA19-A11E-4D6D-9A29-FD08AAE9DB71
https://twitter.com/sumokyokai/status/1077892480253620225?s=21


続きを読む

【動画】貴乃花ー曙【全取組】



続きを読む
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

2ch大相撲

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク
当サイトに掲載されている画像等において、 著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。 迅速に対応いたします 2choozumou3☆gmail.com ☆→@に変換
記事検索
最新コメント
アクセス解析
RSS
  • ライブドアブログ