2ch大相撲

大相撲の2chまとめです

日馬富士「いい年でありますように。」Twitterでコメントが見られるぞ!!!

04FD8E10-F7E5-48C5-9B78-2B66B5E9EA08
画像引用元https://twitter.com/ajnaikhulegtuya/status/1082943130767249408?s=21


続きを読む

【悲報】高安、やっぱりインフルだった しかし初場所出場の意向

BE5B375D-8A30-4C6C-BBDF-F8A595318245
画像引用元
https://twitter.com/kazutan_1220/status/1066611430575661057?s=21


続きを読む

【悲報】高安が38度の高熱を発症 インフルエンザ検査次第で出場不可能の可能性・・・

01D1EE7E-1ABB-46C0-92FA-343AEDCAC4E4
画像引用元https://twitter.com/kazutan_1220/status/1066611430575661057?s=21


続きを読む

【お洒落な北の富士】レザージャケットが滅茶苦茶似合う!!

2821EF25-9CFB-42F2-B62F-656D915E6C75
画像引用元https://twitter.com/ichiro_sumo/status/1082890421355798528?s=21


続きを読む

元貴乃花親方、日本サッカー協会元会長の川淵三郎氏とともに東大でビジネス講義!「刺激になります」

B75910E8-6377-4A56-8A73-978A84EB3982
画像引用元https://twitter.com/jtl_president/status/1082558287017472000?s=21
1: Egg ★ 2019/01/09(水) 13:22:39.33 ID:2JLxJIFY9
元貴乃花親方の花田光司氏(46)が8日、日本サッカー協会元会長の川淵三郎氏とともに東大で大学院生に向けてスポーツビジネスをテーマにした講義を行った。「学生の皆さんがとても熱心で、川淵さんとこの中からスポーツビジネスの道に進む人が出てくればいいですねと話をしました」と振り返った。

 花田氏は12月18日にも講師として「日本相撲界のイノベーション」をテーマに約1時間半の講義に臨んでいる。今回は2回目。仲介役となった境田正樹東大理事は「貴乃花さんは相撲協会の理事としていろいろ経験されている。学生も興味があると思い、お願いしました」と説明。その上で「今回は川淵さんの話が中心でしたが、前回はしっかりした講義をされた。今後も機会があれば」と期待した。花田氏も「私も学生さんから勉強させてもらっています。とても刺激になります」と話した。

1/9(水) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000059-spnannex-spo
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547007759/ 続きを読む

千賀ノ浦部屋力士の初詣!!みんな良い笑顔だ!!!!!!!!

C30C1F46-01B3-40FC-A3B4-F22A782E7566
画像引用元https://twitter.com/chiganoura_beya/status/1081877293893447680?s=21


続きを読む

「新潟県」という県名は相撲で決めた!???????

1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/01/09(水) 09:26:49.13 ID:ty45Vvyz
観光・地域
湯本泰隆 21分前

明治時代は旧制度を改め、また新しい制度を作るのに大変苦労した時代だったと思われます。なかには、どうしてもまとめなければならないことがまとまらず、「えいや!」っと勢いに任せて決めてしまったこともあるようです。

1871(明治4)年7月廃藩置県が行われると、越後と佐渡では13県 が誕生しました。その後、政府の統合政策によって同年11月には,新潟・柏崎(かしわざき)・相川の3県体制となりました。1872(同5年)に楠本正隆(くすもとまさたか)が新潟県令に就任されると、彼の「一国一県論」に基づき、翌年に柏崎県が新潟県に併合。ここに越後国は新潟県として統一されたのです。

さて、この合併に至る経緯に関してが実に面白い!




重大ごとを相撲で決める!?

その経緯は、1901(同34)年1月24日の新潟新聞(新潟日報の前身)のコラムにて詳しく紹介されています。

記事によれば、事の発端は1872(同5)年12月のこと。楠本正隆が東京出張の際、柏崎に宿泊。そこに柏崎県の役人たちが訪れ、酒宴が開かれました。宴もたけなわのころ、楠本がすくっと立ち上がり、「越後は一つの県になるべきだとおもうが、どちらの県に合併するかで意見が対立している。そこで、この問題を相撲で決めようではないか」と提案したといいます。

酔いも手伝って一同賛成。県令自らが行司役となるなか、畳の上で両県の役人が相撲を取りました。その結果、新潟側が勝利を収め、翌年6月、柏崎は新潟県に併合されたといいます。

この話、じつは1933(昭和8)年刊行の『新潟古老雑話』にも掲載されています。
https://mag.japaaan.com/archives/88816/amp

2ページ目 散髪令や混浴、盆踊りの取締なども
次のページ
https://mag.japaaan.com/archives/88816/2
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1546993609/ 続きを読む

【朗報】稀勢の里、貴景勝に8勝1敗と圧倒!いけるのか!?

1: 風吹けば名無し 2019/01/09(水) 14:01:03.64 ID:UxdmnSf80
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000111-sph-spo
大相撲初場所(13日初日・両国国技館)で再び進退を懸ける横綱・稀勢の里(32)=田子ノ浦=が9日、東京・江東区の尾車部屋で行われた二所ノ関一門の連合稽古に参加。
関脇・貴景勝(22)=千賀ノ浦=と相撲を取って、8勝1敗と圧倒した。
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1547010063/ 続きを読む

【新弟子検査】神山龍一と鈴木優斗が新弟子検査を受検!発表は13日

4C1C6EB0-C373-46B4-B3E5-2075DAC000D1
画像引用元https://twitter.com/sumokyokai/status/1082130441279131648?s=21

今回の新弟子検査では神山龍一さんと鈴木優斗さんが受検しました!

◆鈴木 優斗(すずき・ゆうと)2000年7月26日、富士市生まれ、18歳。小4の時に富士わんぱく相撲クラブで競技を始めた。岳陽中から飛龍高に進学。昨春の全国高校選抜相撲大会個人戦準優勝、昨夏の全国高校総体3位。181センチ、145キロ。引用元https://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20190107-OHT1T50148.html
続きを読む

北の富士勝昭「稀勢の里は15日持たん」稽古の内容に苦言

1: 風吹けば名無し 2019/01/08(火) 16:54:04.90 ID:z0z5bIB10
稀勢の里は鶴竜(右)に押し出されてこの表情
no title


これで本番に間に合うのか…。大相撲初場所(13日初日、東京・両国国技館)を控えた7日、横綱審議委員会による稽古総見が国技館で行われた。
引退危機に直面する横綱稀勢の里(32=田子ノ浦)は横綱鶴竜(33=井筒)、大関豪栄道(32=境川)と6番取って3勝3敗。
質量ともに物足りない内容で厳しい意見が相次いだ。初日が刻一刻と迫る中、和製横綱の不安は募る一方だ。

和製横綱が進退をかけて臨む本番へ向けて、大きな不安を残した。
横綱、大関陣との申し合い稽古では最初の数番で息が上がり、スタミナ不足を露呈。相手に押し込まれる場面が目立ち、相撲内容も精彩を欠いた。
さらに、豪栄道と取った最後の相撲で左太もも付近を強打。申し合いを途中で切り上げ、番数は横綱、大関陣では最も少ない6番にとどまった。

稀勢の里は昨年11月の九州場所を途中休場し、12月の冬巡業も全休。他の部屋の関取衆と相撲を取ったのは、前日6日の1日だけだ。
この日の番数を含めて、実戦不足の印象は否めない。
稽古後の稀勢の里は「(左太もも付近は)ちょっと俵に打った。問題ない。9月の横審(稽古総見)より動きはいい。いい稽古になった」と前向きに捉えたが、周囲の評価は厳しい。

横審の北村正任委員長(77=毎日新聞社名誉顧問)は「気力は感じた。体はかなり戻っているのでは」と話す一方で
「あとは相撲勘を早く取り戻してほしい。少し不安が残る。番数が少ない? それはある。あと4、5番でも取ってもらえれば」と物足りなさを口にした。
横審は九州場所後、横綱に対して史上初めてとなる「激励」の決議を下したばかり。この日の総見で、低評価を覆すインパクトを残せなかったことは確かだ。

日本相撲協会の八角理事長(55=元横綱北勝海)も「立ち合いが軽い。本人が一番、歯がゆいのでは」と指摘。
総見を視察した相撲解説者の北の富士勝昭氏(76=元横綱)に至っては「一見、元気そうに見えたけど…長続きしないよな。あれぐらいで、すぐに音を上げちゃうの?(稽古が)短すぎる。15日間は持たない」とばっさりだ。

和製横綱は運命の場所本番へ向けて「やるだけですね」と短い言葉に決意をにじませたが…。果たしてここから万全の状態に仕上げることができるのか。いずれにせよ、残された時間はあとわずかだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000039-tospoweb-fight
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1546934044/ 続きを読む
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

当サイトに掲載されている画像等において、 著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。 迅速に対応いたします 2choozumou3☆gmail.com ☆→@に変換
記事検索
アクセス解析
RSS
  • ライブドアブログ